2006年05月18日

帝王切開A前編(知っておくと安心)

先日話した帝王切開@前編(手術前の準備のお話)で出てきた脊椎麻酔。←これは、チクっと一瞬しただけで痛くなかった。私の様に注射(痛い)のにめっぽう弱いタイプが痛くなかったと感じたのだから(^^;筋肉注射では泣いちゃったけどね!!
脊椎麻酔の説明
硬膜外麻酔。←これは麻酔を打ったあとなので、痛みは全然かんじなかったのです。ただ、お腹が大きいのに背中を丸めて横になるのが苦しかった(^^;硬膜外麻酔の説明ちなみ背中に通した管をはずす時は痛くありませんでした(^^)あっという間でした・・・・

帝王切開で気になるのがお腹の切り方ですね!!実際私もきになりました。
きり方は縦と横があるのですが、何がちがうのか?
基本的にはどこも縦に切る(下腹部正中切開法)事が多いようです。しかし
私は横に切る(下腹部横切開法)を希望しました。これは入院していた順○○大学病院の医師にきいたのですが、横に切る方が子宮収縮とお腹が元に戻る
posted by miu at 23:24| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理入院と帝王切開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。