2005年12月28日

15w6d 子宮口縫縮術 15w6d 子宮口縫縮術

大学病院の先生に、子宮口縫縮術をするか?しないか?1日で決めて下さい。と言われました。

子宮口縫縮術とは何か?
赤ちゃんが大きくなって、早く下がって出て来ないように、子宮の入り口をひもの様な物で縛る手術だそうです。この手術はお腹を切らないで、下半身麻酔でするそうで、痛くないそうです。←保険もきく

しかし、この子宮口縫縮術をしたからといって、必ずしも早産をさけられる訳でもなく、先生曰く手術をした方が良いとかはどちらとも言えないそうです。・・・・・・・

この子宮口縫縮術には、タイミングがあるそうです。だいたい14週前後・・・・これより遅くなると、子宮が柔らかくなったり、他いろんな理由で手術が出来なくなるそうです。

でっ私の場合は、丁度14週だったので手術をするなら「すぐ」と言うことで、20日に初めて大学病院の先生にあったのに、25日のクリスマスに入院→31日の大晦日に退院!!と言う、スケジュールをだされました!!

「1日で手術をするか、しないか決めて下さい」
と言われ、「手術しない!!」と決めました。←以外とあっさり決めちゃって(−−)

★この年末の忙しい最中に、息子を母に預け入院なんてありえない。
★クリスマスの夜に一人寂しくサンタクロースにご挨拶なんて、ありえない。(しかも!ケンタッキー私だけ食べられないなんて、残酷です)
★手術した方が良いと言う確信がないのなら、痛い・寂しい・辛い思いをわざわざする必要なんてないじゃん!!
★この先、管理入院費等お金がかかるから、節約しないと!!
っと言うことで、やめました。
「あくまで、自然に任せ出産の決意です。」

子供が欲しくて出来ない方が、コレを呼んだらどんなに遺憾だろうか・・・・・ごめんなさい

妊婦検診は2週間に1回になりました。後期と一緒です。
三つ子ちゃんは順調に育ってます!!
新年あけたら、すぐ妊婦検診ですよ!!おせち料理セーブしながら食べなくては・・・・
でも!今年はゴージャスなんですよ〜弟の成人式で・・・・・あぁ〜栗きんとん・・・・
この記事へのコメント
本当に、三つ子ちゃんを妊娠するということは大変ですね!!頭がさがりますよ・・・!!
Posted by あい at 2005年12月28日 20:51
>あいさんへ
私もやっと最近になって、大変なんだなぁ〜って実感してきました(−−;
Posted by miu at 2005年12月28日 21:44
いろんなことが、あるんですね。。。
完全に、した方がいいというのであれば、するだろうけどね〜
こうやって、強くなるんでしょうね。母は。。。
Posted by みゆ at 2005年12月28日 22:51
仕事場でいん
Posted by かず at 2005年12月29日 14:25
>みゆさんへ
お腹にいるときから、母は母となり子供に教えられ、強く母も成長するんですねぇ〜
Posted by miu at 2005年12月29日 17:05
>かずさんへ
かずって・・・・・かず?弟?何でバレタ?知ってたの?ってか・・・・お姉ぇってバレバレか(−−;
つうか、仕事しろよ!!!!
弟だって、気のせいであることを・・・願います。
「違うかずさんだったら、申し訳ない・・・」
Posted by miu at 2005年12月29日 17:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11119511

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。